海外在住者のリアル副業〜英語が苦手でもおすすめ在宅ワーク

英語に自信がない、海外の仕事経験も、特別なスキルもない・・・ そんな海外在住者にもおすすめな在宅ワークがあったら? 自由な働き方に目を向けて、就職難民から脱出した 私の副業をリアルにご紹介します。

ネットワークビジネス スキンケア 商品

あの浅田真央も長年愛用!アルソア石鹸に隠された秘密とは?

投稿日:4月 14, 2018 更新日:

 

浅田真央さんってお肌のキメ細やかで
ツルッとしていて綺麗ですよね。

 

実は、あの浅田真央さんも、
あるスキンケア商品を10年以上も
愛用しているんです。

 

その商品との出会いは、まだ彼女が
16歳だった頃、

 

遠征先で洗顔の石鹸を忘れたときに、
知り合いに勧められて使ってみた
アルソアの石鹸。

 

その第一印象は、石鹸が黒い!

 

その知り合いから石鹸の泡だて方を
教わって洗顔してみると、

 

洗い上がりがもちもちスッキリ。

 

それからずっとアルソアの黒い石鹸を
使い続けているそうです。

 

アルソアの謎の黒い石鹸「クイーンシルバー」の秘密

 

浅田真央さんが使い続けるアルソアの
黒い石鹸、「クイーンシルバー」は、
1972年に誕生しました。

 

45歳の石鹸っていうだけで、
なんだか凄そうですね。

 

天然由来のミネラル成分に
炭が配合されて作られた石鹸。

 

炭が配合されているから、
黒い色なんですね。

 

この謎の黒い石鹸は、汚れを
落としながら、

 

肌の美しくなろうとする力を
引き出してくれるそう。

 

熟年の職人さんにより、枠練り製法で
一つ一つ丁寧に作られている
「クイーンシルバー」の製造日数は、

 

なんと、70日間!

 

謎の黒い石鹸「クイーンシルバー」
への興味が湧いてきますね。

 

目指せ、浅田真央!アルソア石鹸の上手な泡立て方

あるアルソアのイベントでアンバサダー
をつとめた浅田真央さん自ら実演して
くれたクイーンシルバーの使い方。

 

ただの石鹸でしょ!

 

なんて甘く見てはいけません。

 

ちゃんと正しく使わなければ、
商品の良さを最大限に実感できません。

 

まずは手をぬるま湯で洗い、
綺麗にしてから、

(そうすることで石鹸の泡立ちが良くなる)

 

空気を含ませながら大きな泡を作り、
それを何度と繰り返し、きめ細かい
泡を作り上げます。

 

次に、このコシのあるモコモコの泡で、
顔を包むようにして洗いこんでいきます。

 

浅田真央さんは、現役時代に、
海外遠征にもクイーンシルバーを必ず
持参していたそうです。

 

モコモコの泡で洗顔して、汚れも、
疲れも落とす、想像しただけで、
気持ち良さそうですね。

 

サンプルももらえる!口コミで広がるアルソア石鹸の購入方法

アルソアではその方に合った製品を
正しく使ってもらうために、

 

対面販売(カウンセリング)を行う
方式をとっています。

 

アルソア製品は
アルソアサロンねむの樹」または
「ねむの樹ビューティーカウンセラー」
から購入できます。

 

会社のフリーダイヤル(0120-301-742
に電話すれば、
あなたの近くにある店舗を
紹介してもらえて、

 

無料でお肌のカウンセリングを
受けることができます。

 

アルソアの店舗は、
東京、大阪、名古屋のような大都市だけ
でなく、横浜、埼玉、静岡、島根、
福岡等、全国にあります。

 

アルソアサロンねむの樹で受けれる
サービス内容は:

– カウンセリング&スキンケアアドバイス
– フェイシャルトリートメント
– サロンカルチャー
– メイクアドバイス

 

または、友達や知り合いにアルソアの
カウンセラーさんがいれば、
その方から購入することができます。

 

また、上記フリーダイヤルに電話して、
洗顔石鹸のサンプルを郵送してもらう
こともできますよ。

 

ちなみに、アルソアは、石鹸以外にも、
化粧品(スキンケア、メイクアップ、
ヘアケア&ボディケア)、
健康食品(ヘルスケア)、浄水器などの
販売をしています。

 

アルソア石鹸の効果を実感ーサロンねむの樹の体験レビュー

実は私もアルソアのクリーンシルバー
使ったことがあります。

 

きっかけは、昔勤めていた会社に、
年上のお肌がツルッと綺麗なアルソアの
販売員さん(カウンセラー)がいました。

 

数人でお昼を一緒に食べていたときに、
スキンケアの話になり、その彼女の
お肌が綺麗だねと、

 

そこで彼女が見せてくれたのが黒い石鹸!

 

後日、東京のどこかにあった
アルソアサロンに行こうと個別で誘われ、
妹を連れて行って来ました。

 

そのサロンには、私の同僚と同様に、
色白で綺麗なお肌のお姉さん

(年の頃は30代前半から後半くらい)

が数人いて、出迎えてくれました。

 

その方も優しい品がある雰囲気の方達
でした。

 

私と妹は、まず、同僚の
アルソア·ビューティーカウンセラーさんに、
石鹸の泡立て方法を実演してもらい、

 

私たちも一緒に石鹸を泡だて、それで顔を
洗ってみました。

 

きめ細かい泡で洗顔するので、
お肌への負担が少ない気がしながらも、
余分な皮脂や汚れがしっかり落とせた感じ
でした。

 

洗った後の印象は、汚れが綺麗に落ちた
からか、

 

肌のトーンが少し明るくなった感じ。

 

洗顔後には、
アルソアのメイクアップ商品でお化粧を
してくれました。

 

美容院のように、椅子の前に大きな鏡が
あるセッティングで、

 

私はその一つの席に、
妹は隣の席に座り、

 

私は同僚のカウンセラーさんに、
妹は、サロンにいたカウンセラーさんに
それぞれお化粧をしてもらいました。

 

その時の会話の中で知ったのは、
このアルソアのメイクアップ商品は、
クイーンシルバーの石鹸で落とせる
そうです。

 

クイーンシルバーの洗浄力、
すごいですね。

 

お化粧が終わった後は、私と妹が石鹸を
実際に使って見てどうだったか感想を
聞かれ、その流れで、販売・購入に。

 

洗い心地は良かったし、
同僚にサロンに連れて来てもらった手前、
ちょっと高いなぁと思いながら、
妹も私も石鹸を一つづつ購入しました。

 

*ちなみに、クイーンシルバーの
現プライスは、135g 3,900円(税抜)
旅行など携帯に便利なプリンセスサイズは、
70g 2,000円(税抜)

 

最後に、「販売員(カウンセラー)にも
なれるんだよ」と誘われましたが、

 

石鹸を購入するときから、石鹸泡立てる
のが結構面倒臭いなと感じていた私。

 

案の定、
石鹸を毎日泡だて続けることができず···
石鹸をリピートするには至りませんでした。

 

余談ですが、妹のしてもらったお化粧が
まるで歌舞伎役者のようで、二人で
笑いながら帰ってきたのを覚えています。

 

この時のことを思い出して見ても、
口コミっていうのはなかなか難しいのかな
と感じました。

 

それはなぜか?

 

1)どんなに良い製品でもそのような
アイテムを探していない人に
アプローチしている。

 (当時20代の私は、スキンケアに
お金をかけるタイプではなかった)

 

2)製品にも興味が特別ない人に、
その製品の販売員になってお小遣いも
稼げるという会話の流れが、だいぶ飛んでいる。

 

のかなと。

 

【無料】相手の方から『話しが聞きたい』と言わせるテクニックを教えます!

スポンサーリンク

-ネットワークビジネス, スキンケア, 商品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドテラの報酬プランが2018年3月から変更に!損得はいかに

ドテラの報酬プランが一部変更に なりました。   これからドテラのエッセンシャルオイル を使ってみようと思っていた人始め、   ドテラのビジネスを始めようと思ってた 人、すでにディ …

メラルーカビジネスを口コミが苦手でも成功させるアプローチ法は

メラルーカのビジネスに勧誘された けど、メラルーカってなんの会社? メラルーカは、ネットワークビジネス じゃないというウワサもありますが、 アムウェイやハーバライフなど同様、 ネットワークビジネスの会 …

権利収入はもはや必須!給料以外の副収入を得るビジネスの種類とは?

お給料以外の収入が欲しい!   けれど、 お給料の出ない通勤時間も含め、 拘束時間は朝から晩まで。   副収入を得たいけれど、
時間がない!   そんな声があちこちで聞こ …

ニュースキン成功者に学ぶネットワークビジネスの基本の仕組み

サラリーマンのお給料だけじゃその日 暮らしが精一杯。 早期退職どころか、 普通に老後を迎えることができないの ではないかという不安を感じる40代は 私の周りに増えています。 老後を迎えるために今からす …

海外移住の仕事〜資格のない40代でもできる意外な方法は⁈

  40代過ぎて海外移住・・・ いざ仕事を探し始めると仕事が見つから ない・・・ 英語力もないし、特別な資格もない・・・ そんな風に絶望した気持ちになること ありますよね。 海外でも雇われて …

プロフィール

はじめまして!Tomです。

普段は、趣味のカフェ巡りをしながら、ネットビジネスをやっています。

カナダの田舎に住んでいるため、働きに出るにも不便。

また、親の病気で日本と行き来していたときに、出会ったのがネットビジネス、強い味方になりました。

今では、ネットのビジネスを通じて、日本を始め、世界中に仲間が増えています。

海外在住ネットビジネスを始めるなら、こちらからおすすめです!

詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク